たまに載せちゃう☆うさこう訳、ドイツのビションの本!

こんばんは。
IMG_4362a.jpg
桃色の眠気にそまる、もこです。


さて、うさこうは今をさかのぼること数年前
ドイツに1週間ほど旅行にいきました。


そのときに見たのは・・・

犬たちが、リードが緩んだ状態で
犬同士ですれ違っても相手に気を取られること
なくゆったりと散歩していたり、特急列車の中で
ケージにも何にも入れられてない、フりーの状態の
ヨーキーが一切吠えることなく飼い主に抱かれて
いる光景。



最近特にその時のことを思い出し、
「一体ドイツ人はどのようなしつけをしているのだろう」
という疑問のもと
IMG_4378.jpg
このような本をドイツから取り寄せました



が・・・
うさこうがそれより夢中になったのは、その時に見つけた
IMG_3213a.jpg
この本です。


うさこうは表紙を見てだらしない顔でニヤニヤしていますが、
問題なのはその中味。


さぁ、うさこうよ!!!!!
IMG_4366a.jpg
もこにその本を読み聞かせておくれ!!!
もこはワクワクして、胸毛が渦巻いているんだぞ!



「・・・・・・
だって、145ページあるし、訳さないとダメだし
そんな急には読めないよ」

たまに少しずつでもいいから読むんじゃ!


「ブツブツブツ・・・じゃぁ、きょうはちょっとだけ」


『ビションファミリーにはどんな犬種がいるの?
国際畜犬連盟(FCI)は、次の犬種をビションファミリーとして
認めています。

ビションフリーゼ、ボロニーズ、ハバニーズ、
コトン・ド・テュレアール、ローシェン、マルチーズ。
さらにもう一犬種、ロシアン・ボロンカ・ツヴェトナが
ビションファミリーです』。

?????
ロシアン・ボロンカ・ツヴェトナ?????

誰ですか・・・
ボロンカさん・・・・・・


うさこう!調べるんだ!!!!!!

「あーい。
んと・・・FCIでは公認されていないけど、ビションフリーゼをもとに発達した犬で、
”色つきの愛玩犬”って書いてあるよ



IMG_4371a.jpg
ボロンカさま・・・・・・



★ランキング参加中★
世界にはしらない犬がいる。
世界の広さを知った大都会のすみっこのあふろ。
そんなもこをぽちっとおうえん!
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村



時間があるときにぼちぼち訳していきます!
写真係うさこうにもぽちっとおうえん!
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
スポンサーサイト